【NFTの確定申告】クリプタクトで税金・損益計算!使い方を解説。

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!
  • “ラク”に確定申告を終わらせたい。
  • 脱税はヤバい。正確に計算したい。
ミタマ

そんな悩みにお答えします。

ケチってエクセルで計算したけど、大撃沈しました。

クリプタクトを使えば、鼻歌まじりで確定申告の準備ができますよ。

この記事を読んでわかること。

税務調査が、年々増えてきています。

2023年は615件(前年度の1.4倍)!

「少額だからバレない」は大間違い!

  • 早く終わらせて、遊びたい。
  • 追徴課税で損したくない。

そんなあなたは、ぜひ最後まで読んで下さいね。

\面倒な計算とオサラバ/

無料登録はたったの5分

>>>すぐに「登録・使い方」に移動する。

〈免責事項〉
ぼくは税理士ではないので、税務の計算の助言はできません。本記事はクリプタクトの登録手順・操作説明となります。税務の詳しいことは、税理士に相談して下さいね。

目次

NFTの税金の考え方は?

挿絵

確定申告するために、調べた結果をまとめました。

NFTの税務については、見解が分かれることも多いので、当記事をよんで税務署や税理士に相談してくださいね。

税金発生のタイミング。

以下のタイミングで、課税される可能性があります。

  • NFTを買ったとき。
  • NFTを売ったとき。
  • 仮想通貨を日本円に換金したとき。

など。

※詳しくは国税庁のHPで確認して下さい。

〈参考文献〉
NFT(エヌエフティー)の税金とは?利益計算の方法や確定申告について紹介

>>>すぐに「登録・使い方」に移動する。

雑所得?譲渡所得?

動画の3分あたりから、NFTコレクター向けの解説があります。

>>>すぐに「登録・使い方」に移動する。

雑所得って、いくらから確定申告?

“雑所得”となると、20万円を超えると確定申告が必要ですね。

会社員などの給与所得者は通常、勤務先で年末調整を行うことで税務署への申告が完了しますが、副業として仮想通貨取引などを行っている場合は、その副業による所得が20万円を超えると確定申告を行う必要があります。

クリプタクト:MetaMask(メタマスク)での取引で発生した収益に税金はかかる?確定申告の方法も解説!

素人ではわからないことばかり。

「税務調査がきたらどうしよう・・」と不安な日々を過ごしたくないですよね

ミタマ

そこでぼくは、を使うことを決めました。

>>>すぐに「登録・使い方」に移動する。

2023年レビュー|で損益計算をした感想。

挿絵

結論から言うと

「来年も、絶対つかう」。

クリプタクトなら、2時間で損益計算ができました。

Excelだと計算の前に、集めるデータ多すぎて5時間かけても完成せず・・・。

こんなデータがいる。
  • 仮想通貨を売買した、日時や価格。
  • NFTを売買した、日時や価格。
  • NFTを売買したときの、ガス代。

など。

売買時のETH価格を調べるだけで、頭痛が・・・。

50点買ってたら、50日分調べないといけない・・。

素人ができるレベルじゃありませんね。

ミタマ

は、ほとんどやってくれます。

すべてクリプタクトで完結。
  • 仮想通貨を売買した、日時や価格のデータ取得。
  • 損益計算。

あとは、NFT関連のデータをあつめるだけでOKです。

NFTの売買履歴を取得する。」で、くわしく解説しますね。

損益計算がサクッとできるので、2年も愛用しています。

お正月をゆっくりすごしたいあなたは、クリプタクトを使って、時短しましょう。

>>>すぐに「登録・使い方」に移動する。

の料金は?

挿絵

55,000円はらわず最安8,800円の「お試しプラン」でOK。

NFTの損益計算には、「カスタム取引」の機能があれば十分なんです。

スクロールできます
プランアドバンススタンダートライトお試し無料
価格/年(税込み)55,00033,00019,8008,800無料
取引件数(年)1,000,00050,0005,00050050
海外取引所
自動対応
カスタム取引
(NFT・DiFiなど)
Defi自動対応
取引履歴一覧
ダウンロード
ファイル容量(1回)100MB80MB80MB50MB50MB
詳細設定
プレミアム・億り人プランは公式HPを参照してください。

無料プランでは、「カスタム取引」がなくNFTの損益計算ができません。

仮想通貨・NFTの確定申告は頭から火が吹き出るほどの苦行・・・。

ミタマ

課金しても、時短と脱税回避を優先しましょう!

追徴課税をくらうと、大損ですからね。

の始め方・使い方。

“具体的な使い方”を5STEPで解説します。

\面倒な計算とオサラバ/

無料登録はたったの5分

の登録方法。

公式ホームページ」に移動→「無料アカウント登録」。

クリプタクト登録方法1

「メールアドレス」→「チェック」→「送信する」をクリック。

クリプタクト登録方法2

「メール」を開く。

クリプタクト登録方法3

「メールアドレスを確認」をクリック。

クリプタクト登録方法4

「パスワード」と設定して「アカウント登録」をクリック。

パスワードは大切に保管して下さい。

クリプタクト登録方法5

「メールアドレス・「パスワード」を入力して「ログイン」する。

クリプタクト登録方法6

「総移動平均法」→「続ける」をクリック。

クリプタクト登録方法7

「使い方をみる」・「あとで」のお好きな方をクリック。

スキップしてもOKです。

クリプタクト登録方法8

の有料プランに変更する。

「右上∨」をクリック。

クリプタクト登録方法9

「アカウント」をクリック。

クリプタクト登録方法10

「プランを変更する」をクリック。

クリプタクト登録方法11

NFTなら「お試しプラン」で十分です。

プランは、あとからでも変更可能。

「選択する」をクリック。

クリプタクト登録方法12

「クレジッドカードで支払う」をクリック。

クリプタクト登録方法14
クリプタクト登録方法14

>>>「登録・使い方」に戻る。

仮想通貨取引所のデータ取り込む。

「取引履歴一覧」をクリック。

クリプタクト登録方法15

「取引履歴追加」をクリック。

クリプタクト登録方法16

仮想通貨取引所を選択する。

今回は「bitFlyer」で解説します。

クリプタクト

「クリックしてファイルを選択」→「CSVを選択」→「アップロード」。

クリプタクト

CSVファイルとは、Excelみたいな表計算ファイルのこと。

「取引一覧」をクリックすると、ファイルが反映されているのが確認できます。

クリプタクト
CSVファイルのダウンロード方法。

代表的な3社のファイルをダウンロード方法を、図解でわかりやすく解説しています。

GMOコイン

「GMOコイン」にログイン→「明細」→「CSV作成」→「CSVダウンロード」。

GMOコインCSVファイル ファウンロード方法
ビットフライヤー

「ビットフライヤー」ログイン→「お取引レポート」→「取引履歴(CSV)」→「すべてのお取引」→「申請」→「ダウンロード」。

ビットフライヤー 取引履歴

FX/先物取引がある場合は、「bitFlyer(ビットフライヤー)の取引履歴ファイルダウンロード方法」を参照して下さい。

コインチェック

「コインチェック」にログイン→「取引履歴」→「業界標準フォーマット」→「ダウンロード」。

コインチェック 取引履歴

NFTの売買履歴を取得する。

メタマスクの売買履歴を、すべて集める必要があります。

イーサスキャンだと、一生終わらない・・・。

En(エン)さんが無料で提供しているツール、「Payment History」が便利。

メタマスクの売買履歴が、一瞬でCSVファイルになります。

ウォレット接続不要だから、安心です。

「Payment History」のデータをもとに、修正すればいいので“超時短”になります。

上記ツイートか、以下のボタンから移動できますよ。

ツールを使って履歴を取得する。

「ウォレットアドレス」をコピペ→「ETHEREUM」→「EXPORT」→「Download as CSV」。

売買履歴

保有しているメタマスクのアドレスをすべてコピペ。

カスタムファイルを作成する。

カスタムファイルとは、にアップロードする書式のこと。

ミタマ

専用のExcel・スプレッドーシート。

カスタムファイルをダウンロードする。

HPから、無料でダウンロードできます。

カスタムファイルの作成方法」→「カスタムファイルとサンプルのフォーマット」。

クリプタクト CSVファイル

「Excel版」・「CSV版」のどちらかをダウンロードして下さいね。

今回は「CSV版(英語)」で解説していきます。

クリプタクト CSVファイル

カスタムファイル:左上「ファイル」をクリックすると、Googleスプレッドシートに置換できます。※アプリインストール済みの場合。

カスタムファイルにコピペする。

Payment Historyペイメントヒストリー」で必要データは、図の6色。

のファイルに色の通りに、並び替えてコピペして下さいね。

メタマスクが2つある場合は、2つの取引履歴をカスタムファイル1つにまとめましょう。

クリプタクト

図1:タップすると拡大されます。

注意点はコチラ。
  • Timestampは、上から日付の若い順に並び替える。←ぼくは日付を並び替えてなくて、エラー頻発でした。
  • 「スペース」は削除する。「NFT名 #11」←半角スペースが入っていることがあります。

図1の並べかえを、表にすると以下のとおり。

クリプタクト
CSV
payment
History
TimestampTime
ActionEvent Type
SourcePlatform Type
BaseTitle
PriceValue(ETH)
FeeTX Fee(ETH)
図1と色が対応しています。

後述しますが、Actionの書き換えが頻発します。

【用語集】Payment History。」でくわしく解説してるので参考にしてください。

カスタムファイルを修正していく。

データは、まだ使えません。

にアップロードできるように、表記を修正しましょう。

メジャーな修正箇所4つを解説します。

NFTを購入した場合。
クリプタクト NFT 購入した場合

引用元:クリプタクト(NFTを取引入力方法)。OpenSeaはOSと書き換えると、わかりやすくなります。

書き換える箇所は4つ。
  • Action→BUY。
  • Base→USER−「NFT名」。
  • Volume→購入数。
  • Counter・FeeCcy→ETH。

Base注意点は3つ。

  • 「USER-」から始める。
  • 「NFT名」は15文字以内。
  • 小文字はNG。
ミタマ

「NFT名」が長いときは、略称を使いましょう。

たとえばAopandaparty#1111なら、APP#1111。

NFTを売った場合。
データ成形

引用元:クリプタクト(NFTを取引入力方法)。OpenSeaはOSと書き換えると、わかりやすくなります。

NFTを購入した場合。」とほぼ同様です。

違うのは、「Action→SELL」に変えるところだけ。

書き換える箇所は4つ。
  • Action→SELL。
  • Base→USER−「NFT名」。
  • Volume→購入数。
  • Counter・FeeCcy→ETH。

Base注意点は3つ。

  • 「USER-」から始める。
  • 「NFT名」は15文字以内。
  • 小文字はNG。
ミタマ

「NFT名」が長いときは、略称を使いましょう。

たとえばAopandaparty#1111なら、APP#1111。

ガス代だけの場合。

NFTの送付やガス代のみ必要な作業の対応は以下のとおり。

クリプタクト ガス代

引用元:クリプタクト(カスタムファイル作成方法)

書き換える箇所は2つ。
  • Action→SENDFEE。
  • Base→ETH
  • Volume→ガス代。
  • Preice→空欄。
  • Fee→0。
  • Counter、FeeCcy→JPY。

なぜ「JPY」なのか不明。

図上部※2にいかなる場合も「JPY」で記載するように促されています。

フリーミントの場合。

ここでは「フリーミント=NFTは0円・ガス代は払った」と定義します。

クリプタクト フリーミント

ガス代を購入費に含むかは、現状の法的解釈としては不明瞭。

税理士・税務署などにご相談ください。

クリプタクトにアップロードする。

「取引一覧」→「取引履歴追加」→「ファイルをアップロード」。

アップロード

「カスタムファイル」→「CSVファイルを選択」→「アップロード」。

アップロード
ミタマ

これで完了です!

>>>「登録・使い方」に戻る。

「取引の内容が思い出せない」そんな時は。

メタマスク シークレットリカバリーフレーズ 秘密鍵 

Payment Historyとイーサスキャンを組み合わせると、解決できるかもしれません。

方法をわかりやすく解説していきますね。

ペイメントヒストリーのデータにある、イーサスキャンのULRをクリック。

ペイメントヒストリー
イーサスキャン

ペイメントヒストリーを、右にスクロールすると出てきます

「Transaction Action」に、行為が分類されています。

今回はRevoke(撤回・取り消し)でしたね。

僕の場合、「この取引なんだろう?」ってのは、だいたいRevokeかApprovedでした。

確定申告する。

損益計算が終わったら、確定申告の資料を作りましょう。

個人で申請するなら、マネフォワードクラウド確定申告がおすすめ。

雑所得の書類作成なら、“無料”で作ることができますよ。

まとめ|ならNFTの損益計算がカンタン。

挿絵

を使わなきゃ損。

超難解な税金計算をしなくていいので、ストレスから開放されますよ。

せっかく利益が出ても、追徴課税なんてくらったら、いらない出費も増えるしテンションだだ下がり・・。

ミタマ

を使って、年末はまったりすごしましょう。

使い方はかんたんで、5ステップで完了できます。

次の章で、クリプタクトで“具体的に”確定申告する方法を5STEPで解説します。

>>>「登録・使い方」に戻る。

よくあるQ&A。11選

は経費になる?

経費にできる可能性はあります。

個別の案件になるので、税理士と相談してから決めて下さいね。

クリプタクトへの支払いを経費にする

NFTの税金はどれくらい?

雑所得で計上した場合、税率は0.5〜0.45。更に住民税も加わります。

詳しくは「国税庁 No.2260 所得税の税率」を確認して下さい。

の解約方法は?

解約方法は2つあります。

〈解約方法①〉

」にログイン→右上「人形アイコン」をクリック→「アカウント」→「プラン設定」→「プランの自動更新を解除する」。

クリプタクト 解約

引用元:クリプタクトHP「有料プランの解約(自動更新の解除)

有効期限完了後、「解約」となります。

〈解約方法②〉

」にログイン→右上「人形アイコン」をクリック→「アカウント」→「pafinアカウントを削除する」。

クリプタクト 税金

即時解約となります。

データが残らないので要注意。

の評判・口コミは?

いい口コミ。

悪い口コミ。

のデメリットは?

使用していて特にデメリットは感じていません。

強いて言えば、もう少し価格が安ければいいなってとこですね。

仮想通貨・NFTに触れている人が少ないので、一人あたりの単価が高くなるのは仕方ないなって割り切ってます。

「お試しプラン」なら、月額で考えると733円なので、まあ安いですよね。

のメリットは?

みんな使ってる。

ユーザー数が10万人以上。

クリプタクト以外にも「Gtax」・「Koinly」などの会社もありますが・・・。

年間とおして、「クリプタクト」の検索数がおおく人気。

クリプタクト グーグルトレンド

1年間のグーグル検索されている数。

ユーザ数が多いので、解説ブログなども多い。

ミタマ

ちょっとした疑問は、ググれば解決できまよ!

クリプタクト グーグル検索

※クリプタクトのほうが、1,000件以上ヒットする。

STEPN(ステップン)は利益は、自動計算される?

されません。カスタムファイルを作る必要があります。

OpenSeaとは連携していますか?

クリプタクトのDifi機能をつかうことで、自動対応できます。(2023/8/18時点)

と連携している、仮想通貨取引所を教えて。

大手のビットフライヤー・コインチェッを含め、94社と連携しています

国内取引所

国内取引所 引用元:対応取引所及びファイル一覧

提携している海外取引所一覧。

〈海外取引所〉

海外取引所
海外取引所

引用元:対応取引所及びファイル一覧

Defiに対応していますか?

アドバンスプランを利用すると、Difiの自動対応が可能になっています。

クリプタクト?pafin?

の運営会社が、pafinです。

運営会社株式会社pafin
サービス名クリプタクト
会社設立2018年1月
資本金13億6,400万円(資本準備金含む)

出資企業も豪華で、安心ですね。

クリプタクト 出資企業

の対応通貨を知りたい。

19,137の通貨に対応しています。

数が多いので、クリプタクト公式HPで確認してくださいね。

ハッキング被害の計算方法は?

ハッキング被害の場合、損失計上できるかは判断が別れるところ。

税務署に確認するのが一番ですね。

ハッキングされた日時も、わからないこともあるでしょうし…。

ケースバイケースだと思うので、ここでも操作の説明だけおこないますね。

〈損失計上する〉

「LOSS」

クリプタクト 損失計上する。

〈損失計上しない〉

「REDUCE」

クリプタクト 損失計上しない。

PBRレンディングの損益計算をしたい。

作業としては簡単ですが、時間はかなり必要です。

〈流れは以下の3STEP〉

クリプタクトのファイルをダウンロード。

取引履歴をファイルにコピペ。

クリプタクトにアップロード。

PBRレンディングで損益計算してみた。【確定申告・2024年】」で詳しく解説しています。

>>>「登録・使い方」に戻る。

【用語集】Payment History。

  • FreeMint/AirDropとは。
  • SafeTransferFromとは。
  • SafeTransferFromとは。
  • Sendとは。
  • Receiveとは。
  • SetApprovalForAllとは。
  • BulkTransferとは。
  • Claimとは。
  • WhitelistMintとは。
  • PreMintとは。
  • AllowlistMintとは。
  • Bornとは。
  • SetStartStakeArrayとは。
  • SetEndStakeArrayとは。

FreeMint/AirDropとは。

フリーミントやエアドロップでNFTを、取引をしたときに表示されます。

2023年は、フリーミントが多く開催されたので、修正作業多かったですね。

修正方法の例は以下。

クリプタクト フリーミント

購入方法にあわせて、適切な方法を選択してくださいね。

なぜかNFTをトランスファーしたときにも表示されます。

※上記の作業以外でも、表示される可能性があります。

SafeTransferFromとは。

NFTをトランスファーしたときに表示されます。

修正方法の例は以下。

クリプタクト ガス代

購入方法にあわせて、適切な方法を選択してくださいね。

※上記の作業以外でも、表示される可能性があります。

Sendとは。

メタマスクから仮想通貨を、送金したときに表示されます。

修正方法の例は以下。

クリプタクト ガス代

購入方法にあわせて、適切な方法を選択し

※上記の作業以外でも、表示される可能性があります。

Receiveとは。

仮想通貨を受け取ったときに表示されます。

※上記の作業以外でも、表示される可能性があります。

SetApprovalForAllとは。

「承認」作業をしたときに表示されます。

NFTをまとめてトランスファーをしたときに、表示されることがあります。

※上記の作業以外でも、表示される可能性があります。

BulkTransferとは。

NFTをまとめてトランスファーをしたときに、表示されることがあります。

修正方法の例は以下。

クリプタクト ガス代

購入方法にあわせて、適切な方法を選択し

※上記の作業以外でも、表示される可能性があります。

Claimとは。

フリーミントでNFT(ERC-1155)を購入したときに、表示されることがあるます。

クリプタクトのCSVでは、Actionの項目で「BUY」に変更することがほとんどでした。

※上記の作業以外でも、表示される可能性があります。

WhitelistMintとは。

NFTを購入したときに、表示されます。

クリプタクトのCSVでは、Actionの項目で「BUY」に変更することがほとんどでした。

※上記の作業以外でも、表示される可能性があります。

PreMintとは。

NFTを購入したときに、表示されます。

クリプタクトのCSVでは、Actionの項目で「BUY」に変更することがほとんどでした。

※上記の作業以外でも、表示される可能性があります。

AllowlistMintとは。

NFTを購入したときに、表示されます。

クリプタクトのCSVでは、Actionの項目で「BUY」に変更することがほとんどでした。

※上記の作業以外でも、表示される可能性があります。

Bornとは。

バーンしたときに、表示されます。

バーンとは、NFTを永久に削除すること。

ぼくは、「キヨシの種NFT」をバーンしたときに、表示されていました。

※上記の作業以外でも、表示される可能性があります。

SetStartStakeArrayとは。

ステーキングを始めたときに、表示されます。

ぼくは「APP」をロックしたときに表示されていました。

※上記の作業以外でも、表示される可能性があります。

SetEndStakeArrayとは。

ステーキングを解除したときに、表示されます。

ぼくは「APP」のロック解除のときに表示されていました。

※上記の作業以外でも、表示される可能性があります。

クリプタクト 確定申告 NFT アイキャッチ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次