【裏ワザで無料に】ビットレンディングの手数料を徹底解説!

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!
ミタマ

そんな悩みにお答えします。

ぼくも初めてのレンディングの時は、「えっと?いったい手数料ってどれくらい必要なの?」って、不安で一杯でした。

当時は情報も少なかったので、手探り状態。

失敗したり、ビットレンディングに問い合わせすることで、やっと全体の手数料の把握することができました。

そこで当記事ではあなたが同じ失敗をしないように、必要な5つの手数料についてわかりやすく図解付きでまとめました。

記事の後半で送金手数料を無料にできる裏ワザも紹介しています。

知らないと手数料で、レンディング報酬が吹っ飛ぶ可能性もあるので、ぜひ最後まで読んでくださいね。

〈早見表〉

手数料費用
口座開設
手数料
無料
運用
手数料
無料
送金
手数料
仮想通貨取引所により
無料~0.005BTC程度
返還
手数料
年間4回まで無料
その他の
手数料
仮想通貨取引所より
手数料必要

>>>手数料無料で始める方法へスグに移動する。

目次

ビットレンディングの手数料まとめ

ビットレンディング
5つの手数料

ビットレンディングで必要な手数料は、以下の5つです。

意外と知られていませんが、注意しておかないと高額な手数料を取られるケースがありますよ。

これから解説する方法を実践すれば、手数料を不要にできるので、ぜひ実践してくださいね。

ミタマ

わかりやすく解説します。

口座開設手数料は無料

ビットレンディングの口座開設・維持の手数料は無料です。

仮想通貨取引所と一緒で、費用はかかりません。

ミタマ

気軽に口座開設ができますね。

口座開設はたったの3STEP
  • メールアドレスを登録
  • 登録フォームに必要事項を入力
  • 本人確認

登録はわずか5分で可能ですよ。

運用手数料も無料

ビットレンディングは、運用手数料も無料です。

手数料がないことで、増えた利息を再投資する際の効果が高まります。

挿絵

複利運用では、元本だけでなく得られた利息も再投資されるため、長期的に見て大きなリターンをGETできますよ。

ほっとくだけで、仮想通貨が雪だるま式に増えていくので、1年後が楽しみですね。

送金手数料は必要←裏ワザあり。

仮想通貨取引所から、ビットレンディングに送る際に、手数料が必要です。

ただ裏ワザがって、GMOコインビットポイントを利用すれば、無料にできますよ。

送金手数料 無料

たとえばCoincheckからビットレンディングに送金すると、5,500円(2024/5月時点)も取られますよ。

取引所送金手数料
Coincheck0.0005BTC(5,500円)
ビットフライヤー0.0004BTC(4,400円)
GMOコイン無料
ビットポイント無料

ぼくが1年0.01BTCをレンディングしたときの報酬が2,500円くらいでした。

つまり、Coincheckやビットフライヤーを利用していたら、完全に損してたってコトですね。

ミタマ

賢いあなたはGMOコインビットポイントを使いましょう。

>>>GMOコインを使ってビットレンディングを始める。

>>>ビットポイントを使ってビットレンディングを始める。

返還手数料は無料←年4回まで

2023年から返還手数料は、年4回まで無料に改善されました。

返還手数料:レンディングを辞めて仮想通貨取引所に、仮想通貨を送金するときの手数料。

送金手数料

5回目からは手数料が必要ですが、レンディングを頻繁に返還することはないので、“実質無料”といえますね。

5回目以降の手数料はコチラ。
通貨手数料
(円換算)
BTC0.0005BTC(2136円)
ETH0.00625ETH(1979円)
USDT
(TRC-20)
1USDT(144円)
USDT
(ERC-20)
35USDT(5,040円)
USDC
(TRC-20)
1USDC(144円)
USDC
(ERC-20)
35USDC(5,040円)
DAI15DAI(2,160円)
2023/8/1時点
ミタマ

手数料負けしにくい状況が整っているので、安心して運用できますね。

その他の手数料

仮想通貨取引所での取引手数料出金手数料については、別途かかる場合があります。

例えば以下の3つの項目で、手数料が必要になる場合が多いので、仮想通貨取引所選びは慎重にしましょう。

スクロールできます
取引所取引手数料(取引所)※1入金手数料出金手数料
Coincheck 無料50万円以下:770〜1,018円
50万円以上:入金金額✕0.11%+495円
407円
ビットフライヤー0.001〜0.15BTC0〜330円220〜770円
GMOコインMaker-0.01%
Taker0.05%
無料無料
ビットポイント無料無料月1回無料
(月2回目以降は330円/回)
※1:ビットコインの場合。
ミタマ

GMOコインビットポイントが圧倒的に手数料が安いですね。

特にGMOコインは取引手数料がMakerだと-0.01%なので、逆にお金がもらえます。

Maker手数料とは?

取引所では、「売り注文」と「買い注文」がマッチングされることで取引が成立します。このとき、注文は以下の2種類に分類されます。

  • Maker注文:新しいオーダーブック(注文リスト)を作る注文
  • Taker注文:既存のオーダーブックにある注文を即時に成立させる注文
GMOコイン

GMOコインだと、手数料が-0.01%なので、逆に手数料分の0.01%がもらえる仕組みになっているんです。

節約できたお金は、別の投資に使ったり、さらに暗号資産を買うための資金として役立てることができますよ。

ミタマ

手数料を抑えるのは、投資の鉄則!

>>>GMOコインを使ってビットレンディングを始める。

>>>ビットポイントを使ってビットレンディングを始める。

他社と手数料比較

挿絵

結論から言うと、ビットレンディングが最も手数料を抑えられます。

レンディングで有名な、2社と比較してみました。

くわしく解説しますね。

PBRレンディング

PBRレンディング 特徴

PBRレンディングは、ビットレンディングのようなレンディングは専門の会社です。

特徴は国内最高の高年利なところですね。

スクロールできます
BTCETHUSDTUSDCADADAI
ビットレンディング88101010
PBRレンディング
(プレミアムプラン)
1212121212
PBRレンディング
(レギュラープラン)
1010101010
2023/10時点 プレミアムプランは資金ロックが長期間。

年利はPBRレンディングのほうが高いですが、手数料はビットレンディングのほうが安いですよ。

理由はPBRレンディングだと、返還手数料が有料になってしまうからです。

返還手数料(BTC)
ビットレンディング年4回まで無料
PBRレンディング0.0008(※8,800円)
※2024年6月時点

ビットレンディングだと、返還手数料が無料年4回なので、短期間の運用でも手数料負けしにくいですよ。

思わぬ出費でお金が必要なときでも、気軽にレンディングを辞められるので安心と言えますね。

ミタマ

以下の記事で、両社の特徴を徹底比較しています。

レンディング会社選びで失敗したくないあなたは、ぜひ参考にしてくださいね。

Coincheck

Coincheck 貸暗号資産

「GMOコイン・ビットポイント✕ビットレンディング」と比較した場合と比べると、Coincheckは割高ですよ。

なぜなら各種サービス手数料が高く、年利は低めに設定されているからです。

スクロールできます
年利入金手数料出金手数料
ビットレンディング
    ✕
  GMOコイン
最大10%
0円0円
ビットレンディング
    ✕
 ビットポイント
最大10%
0円0円(月1回)
Coincheck最大5%〈50万円以下〉
770〜1,018円
〈50万円以上〉
入金金額✕0.11%+495円
407円

Coincheckのホームページに年利最大5%と表示されていますが、5%レンディングは承認されにくく、実際は1-2%がいいところです。

レンディング

※Coincheck貸暗号資産の申込画面。

ミタマ

ビットレンディングで高年利を狙ったほうが、お金が増えそうですね!

「年利が低くても大手が運営しているCoincheckのほうが安心感がある!」と感じたあなたは、以下の記事を参考にレンディングにを始めてくださいね。

ビットレンディングを利用する際のリスク・注意点

挿絵

ビットレンディングのリスクや注意点は、以下の2つです。

わかりやすく解説しますね。

会社の倒産リスク

最大のデメリットは“倒産リスク”です。

ビットレンディングを運営する株式会社J-CAMが倒産した場合、仮想通貨が返ってこない可能性があります。

銀行は預貯金保険制度によって、万が一破産しても1,000万円以下の貯金は守られますが、ビットレンディングは対象外。

ミタマ

高年利ですが、リスクもあるってわけですね。

でも年利8%は魅力的で捨てがたい…。

ばくは対策として、以下の2つを実践しています。

  • 余剰資金で投資
  • ビットレンディング・PBRレンディング2社に分散して運用する

これだと万が一、株式会社J-CAMが倒産しても、致命的なダメージを受けないので、心にゆとりを持って運用できます。

ミタマ

倒産リスクがあることを頭に入れて、運用しましょうね。

価格変動リスク

レンディング全般に言えますが、価格変動に対応しにくいです。

仮想通貨の急落・急騰のときに、すばやく損切り・利確ができないので注意が必要。

なぜなら返還の申請をして、手元に仮想通貨が返ってくるまでに7営業日必要だからです。

スクロールできます
返還期間
ビットレンディング還請求を受理した翌日から7営業日以内※※初月は解約不可
PBRレンディング還請求を受理した翌日から7営業日以内※通常プランは初月は解約不可
Coincheck途中解約不可

長期保有分の仮想通貨を、レンディングするほうがいいでしょう。

\最大年率10%/

登録はわずか5分

ビットレンディングを使うメリット

挿絵

ビットレンディングの最大の特徴は、以下の3つです。

わかりやすく解説しますね。

高年利

ビットレンディングの最大の魅力は、預けるだけで銀行金利の400倍を楽に稼げるところですね。

ミタマ

銀行にお金を預けても、金利なんてほとんどつきませんよね。

年利(BTC)
ビットレンディング8%
PBRレンディング10-12%※1
Coincheck実質1-2%(最大5%)
※1:通常レンディング10%・プレミアムレンディング12%。

PBRレンディングのほうが年利が高いですが、ビットレンディング高年利に加え手数料安いので、短期間でも利益が出やすいですよ。

「仮想通貨っても、利息つかないから、ちょっと損した気分…」と不満があるなら、ぜひレンディングで資産を増やしてみましょう。

自動で福利運用

受け取った利息は、自動で運用されるので、着実に元金を増やせますよ。

年利シュミレーション
ミタマ

複利の効果は絶大!

ズボラなあなたでも、設定を一度すれば、寝ててもBTCが増えていきますよ。

設立から4年の実績あり

ビットレンディングは信頼性の高い投資プラットフォームですよ。

ミタマ

2019年に設立され、すでに4年間の実績があります。

この間、安定した運用を続けられているので、「ちゃんと年利がもらえなかった」なんて声は聞いたことがありません。

私自身も2年間ビットレンディングを利用していますが、サービスには満足しています。

ビットレンディングのサービス

最初は「持ち逃げされるのでは?」と不安もありましたが、現在では安心して資産を預けられています。

設立から4年間の実績があるビットレンディングは、安定した運用と高い利回りを提供する信頼性の高いプラットフォームです。

ミタマ

不安を感じている方も、安心して利用できるでしょう。

\最大年率10%/

登録はわずか5分

>>>GMOコインを使ってビットレンディングを始める。

>>>ビットポイントを使ってビットレンディングを始める。

ぼくの運用実績を公開

挿絵

結論から言うと、ビットレンディングでの運用実績は良好です。

私は0.01BTC(当時約3万)を1年間預けた結果、0.00079BTC(2,687円)の利息を得ました。

仮に同じ額を銀行に預けた場合だと、税引き後で4円しかもらえないので、ゾッとしますね。

さらに、BTC自体の価格が上昇したため、値上がり益と合わせて1年で13,601円の利益が出ましたよ。

振り返って考えると、レンディングを利用することで、半強制的に仮想通貨を保持できのはラッキーでした。

下落相場でも狼狽売りせずガチホできたのが、資産が増えた要因の大きな一つですね。

ミタマ

仮想通貨取引所に置いてるだけは、ですね。

「細かいトレードはイヤ、でも資産は増やしたい」、そんな欲張りなあなたにオススメです。

【初心者向け】BitLending(ビットレンディング)の始め方・やり方を徹底解説。

送金手数料を無料で始める方法

挿絵

裏ワザといいましたが、難しい作業は必要ありませんよ。

シンプルに送金手数料を無料の仮想通貨取引所を使えばいいんですね。

送金手数料が無料の仮想通貨取引所は、以下の2つ。

Coincheckやビットフライヤーを使うと、送金手数料でレンディング報酬が目減りするので、注意が必要ですよ。

私は、どっちが向いてるの?

ビットポイント・GMO比較

極端な差はありませんが、悩んだら1,500円もらえるビットポイントがオススメです。

わかりやすく解説しますね。

GMOコインなら“手数料がもらえる”

挿絵

GMOコインは各種手数料が無料ですが、取引でMaker注文をすると、0.01%がもらえます。

マイナス手数料と言って、オーダーブック(取引板)に流動性を作ることの報酬なんです。

マイナス手数料(Maker)について詳しく

取引所では、「売り注文」と「買い注文」がマッチングされることで取引が成立します。このとき、注文は以下の2種類に分類されます。

  • Maker注文:新しいオーダーブック(注文リスト)を作る注文
  • Taker注文:既存のオーダーブックにある注文を即時に成立させる注文
GMOコイン

GMOコインだと、手数料が-0.01%なので、逆に手数料分の0.01%がもらえる仕組みになっているんです。

無料どころか、資産が増える魔法の取引所なんです。

ミタマ

もちろん送金手数料も無料!

ただし無料にするには一定の条件をクリアする必要があります。

例えばBTCの場合

条件①|0.02BTC以上の送付。

条件②|条件①の指定枚数以下を送付する場合は、全額送付。

銘柄送金無料の条件①送金無料の条件②
BTC0.02以上条件①以下の枚数を送る場合は
全額送付

少ない枚数を送るときは、注意が必要ですね。

以下の記事で、くわしく解説していますよ。

手数料を抑えて、利益を最大化したいあなたは、是非参考にしてください。

【損しない】GMOコインからBitLending(ビットレンディング)に送金する方法。

>>>GMOコインを使ってビットレンディングを始める。

シンプルなのはビットポイント。

ビットポイントなら送金無料の条件もなうえに、各種手数料が無料なので、とってもシンプル。

ビットポイント 無料

しかも今なら、口座を作るだけで1,500円ももらえますよ。

ミタマ

浮いた1,500円でビットコイン買い増しだ!

\1,500円もらえるキャンペーン開催中/
ビットポイント 友達紹介

XSKAEMWQWL←コピー

このキャンペーンはいつ終了になるかわかりません。

唯一の弱点は、出金無料が月1回で、2回目以降は330円必要なところ。

こまめに出金すると損なので、まとめて出金するようにしましょうね。

>>>ビットポイントを使ってビットレンディングを始める。

ビットレンディング✕GMOコインで始める

挿絵

始め方を5STEPで解説しますね。

  • ビットレンディングで口座開設する
  • GMOコインで口座開設する
  • ビットレンディングで貸出申請する
  • GMOコインにアドレスを登録する
  • GMOコインからビットレンディング送金する

>>>ビットポイントを使ってビットレンディングを始めたい方はコチラ。

>>>Coincheck・ビットフライヤーを使ってビットレンディングを始めたい方はコチラ。

STEP

ビットレンディングで口座開設する

登録はスマホ推奨です。

PCでも可能ですが、途中でスマホのカメラが必要になりますよ。

ミタマ

以下の本人確認書類を1つ用意してくださいね。

本人確認書類
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード(個人番号カード)
  • 運転経歴証明書
  • パスポート

へ移動→「申込みはこちら」をクリック。

\最大年率10%/

登録はわずか5分

ビットレンディング 登録方法
ビッドレンディングHP

「メールアドレス」を入力→「利用規約」にチェック→「登録する」をクリック。

ビットレンディング-登録方法-2
ビッドレンディングHP

メールボックスへ移動する。

ビットレンディング-登録方法-3
ビッドレンディングHP

「URL」をクリック。

Bitlending-registration-method-4
メール

会員申し込みをする

「基本情報」を入力する。

本人確認書類(運転免許証など)と住所が完全一致するようにしましょう。
特に番地などは間違いやすいので注意!

Bitlending-registration-method-4
ビッドレンディングHP

「基本情報」を入力したら「入力内容確認」をクリック。

Bitlending-registration-method-5
ビッドレンディングHP

「この内容で申し込む」をクリック。

Bitlending-registration-method-6
ビッドレンディングHP

カメラを使って、本人認証する。

Coincheck-Register-26
ビッドレンディングHP

指示されたとおりに、撮影を進めましょう。

STEP

GMOコインで口座開設する

口座開設まで、たったの5STEP。

  1. アカウント作成。
  2. お客様情報の登録。
  3. お取引に関する情報登録。
  4. 入力内容の確認。
  5. 本人確認書類提出。

10分もあれば可能ですよ。

事前に以下の書類を1つ準備してくださいね。

本人確認書類
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード(個人番号カード)
  • 運転経歴証明書
  • 住民基本台帳カード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書(顔写真あり)

口座開設が不安なら、以下の記事を参考にしてくださいね。

図解付きで解説しています。

\送金手数料0円/

手数料で損しないために!

STEP

ビットレンディングで貸出申請する

事前に、レンディングする仮想通貨・数量を登録する必要があります。

「ビットレンディング」にログイン。

メールへ移動し「認証コード」をコピペ→「送信」をクリック。

ビットレンディング ログイン

「暗号資産を貸し出す→「通貨・枚数」→「入力内容確認」をクリック。

ビットレンディング 暗号資産を貸し出す。

「この内容で申し込む」→「入金アドレスを確認する」をクリック。

ビットレンディング 暗号資産を貸し出す。

「アドレスをコピー」をクリック。

ビットレンディング 暗号資産を貸し出す。

コピーした、アドレスにBTCを送付します

ミタマ

これで申請は完了です。

アドレスは後から使います。

念のため、サイトは閉じずにGMOコインへ移動しましょう。

STEP

GMOコインにアドレスを登録する

まずはGMOコインに「GMOコインのアドレス」を登録します。

「GMOコイン」にログイン。

「預入/送付」→「BTC」→「宛先リスト」→「+新しい宛先を追加する」。

ビットレンディング GMO アドレス登録

「GMOコイン以外」→「プライベートウォレット」。

GMO PBRレンディング 登録3

「ご本人さま以外」→「法人」。

GMO PBRレンディング 登録4

次からは以下の内容を、コピペしていきます。

入力内容

・送付先:GMOコイン以外
・送付先ウォレット:プライベートウォレット(MetaMaskなど)
・受取人:ご本人さま以外
・受取人種別:法人
・宛先名称:ビットレンディング(任意)
・イーサリアムアドレス
・受取人の法人種別:株式会社
・法人格の前後:前
・受取人名称:J-CAM
・受取人名称(フリガナ):ジェイカム
・受取人名称(英語表記):J-CAM
・受取人居住地:日本
・受取人との関係:投資先
・実質的支配者情報(1人目):個人
・受取人の実質的支配者名:新津 俊之
・受取人の実質的支配者名(フリガナ):ニイツ トシユキ
・受取人の実質的支配者名(アルファベット):Toshiyuki Niitsu

トラベルルール。入力は必須の箇所だけでOK。

コピペ必須。
ネットワーク・アドレスを間違えると、仮想通貨は返ってきません。

ビットレンディングで、コピーしたアドレスをペースト。

ビットレンディング GMO アドレス登録
ビットレンディング アドレス登録

「市区町村以下」・「設立年月日」は入力しなくても、登録できました。

ビットレンディング アドレス登録
ビットレンディング アドレス登録

銘柄・アドレスが間違っていないか、確認してくださいね。

ビットレンディング GMO アドレス登録
ミタマ

審査は、1時間くらいで終了しましたよ。

STEP

GMOコインからビットレンディング送金する

GMOコインアプリを開く。

※Webブラウザからでも手順はほぼ一緒です。

「預入/送付」→「BTC」→「宛先リスト」→「ビットレンディング」。

ビットレンディング GMO アドレス登録

「この宛先に送付」→チェックして「次へ」→チェックして「次へ」。

ビットレンディング GMO アドレス登録

「送付枚数を入力」→「2段階認証」→「確認画面へ」→チェックして「実行」。

ビットレンディング GMO 確認

\送金手数料0円/

手数料で損しないために!

>>>登録方法TOPに戻る。

STEP

送金できたか確認する

送金できたか不安なかたは、下記の方法で確認してくださいね。

  • ビットレンディングで確認する。
  • GMOコインで確認する。

ビットレンディングで確認する。

「ビットレンディング」にログイン。

メールへ移動し「認証コード」をコピペ→「送信」をクリック。

ビットレンディング ログイン

数日中に、トップページに反映されていますよ。

ビットレンディング GMO 確認

>>>登録方法TOPに戻る。

GMOコインで確認する。

「預入/送付」→「BTC」→「取引履歴」。

ビットレンディング GMO 確認

」→「期間」→ステータスが完了になっていれば送金できています。

ビットレンディング GMO 確認

\送金手数料0円/

手数料で損しないために!

>>>登録方法TOPに戻る。

ビットレンディング✕ビットポイントで始める

挿絵
  • ビットレンディングでアカウントを作る。
  • ビットポイントの口座を開設する。
  • ビットレンディングに貸出申請する。
  • ビットポイントから仮想通貨を送金する。
  • 貸出できたか確認する。
STEP

ビットレンディングでアカウントを作る

へ移動→「申込みはこちら」をクリック。

\最大年率10%/

登録はわずか5分

アカウントは無料で作れますよ。

ビットレンディング 登録方法
ビッドレンディングHP

\最大年率10%/

登録はわずか5分

「メールアドレス」を入力→「利用規約」にチェック→「登録する」をクリック。

ビットレンディング-登録方法-2
ビッドレンディングHP

メールボックスへ移動する。

ビットレンディング-登録方法-3
ビッドレンディングHP

「URL」をクリック。

Bitlending-registration-method-4
メール

会員申し込みをする。

「基本情報」を入力する。

本人確認書類(運転免許証など)と住所が完全一致するようにしましょう。
特に番地などは間違いやすいので注意!

Bitlending-registration-method-4
ビッドレンディングHP

「基本情報」を入力したら「入力内容確認」をクリック。

Bitlending-registration-method-5
ビッドレンディングHP

「この内容で申し込む」をクリック。

Bitlending-registration-method-6
ビッドレンディングHP

カメラを使って、本人認証する。

Coincheck-Register-26
ビッドレンディングHP

指示されたとおりに、撮影を進めましょう。

STEP

ビットポイントの口座を開設する

ビットポイントの口座は無料で作れますよ。

登録時間はわずか10分。

ミタマ

しかも今なら1,500円もらえるキャンペーン開催中!

1,500円もらえる紹介コード
ビットポイント 友達紹介

XSKAEMWQWL←コピー

※1,500円をもらうには、必ずコードをコピーして入力してくださいね。

登録は以下の4STEPでサクッとできます。

  • アドレス・招待コードを入力する。
  • 個人情報を入力する。
  • 本人確認する。
  • アプリをダウンロードする。

以下のどちらかの書類を準備して、始めてくださいね。

    • 運転免許証
    • マイナンバー
    STEP

    ビットレンディングで貸出申請する

    事前に、レンディングする仮想通貨・数量を登録する必要があります。

    「ビットレンディング」にログイン。

    メールへ移動し「認証コード」をコピペ→「送信」をクリック。

    ビットレンディング ログイン

    「暗号資産を貸し出す→「通貨・枚数」→「入力内容確認」をクリック。

    ビットレンディング 暗号資産を貸し出す。

    「この内容で申し込む」→「入金アドレスを確認する」をクリック。

    ビットレンディング 暗号資産を貸し出す。

    「アドレスをコピー」をクリック。

    ビットレンディング 暗号資産を貸し出す。

    コピーした、アドレスにBTCを送付します

    ミタマ

    これで申請は完了です。

    コピーしたアドレスは後から使います。

    念のため、サイトは閉じずにビットポイントへ移動しましょう。

    STEP

    ビットポイントから仮想通貨を送金する

    ここでは以下の2ステップの作業が必要です。

    • ビットポイントにアドレス登録する。
    • ビットポイントから送金する。

    ビットポイントにアドレス登録する。

    「ビットポイントに朗吟」→ホーム画面左「入出金」→「入出金」→。

    ビットポイント 送金

    「送金したい仮想通貨の出金」→。

    ビットポイント 送金

    「追加」→「必要項目①〜⑥を入力」→「追加」→。

    ビットレンディング 送金
    なんでもOK
    ビットレンディングからコピペ
    本人以外の法人
    カブシキガイシャジェイカム
    国内
    ウォレット(取引所以外)

    メールが送られてくるので「URLを開く」→「メールを閉じる」→。

    ビットレンディング 送金

    「次へ」→「暗証番号を取得」→「送られてきた暗証番号を入力」→「OK」→「OK」。

    ビットポイント 送金

    これでアドレス登録は終了です。

    ビットポイントから送金する

    「出金数量を入力」→「確約します」→「確認画面」。

    送金

    あとは、二段階認証して、「出金」をクリックすれば完了ですよ。

    >>>登録方法TOPに戻る。

    STEP

    貸出できたか確認する

    確認方法は以下の2つのパターンがありますよ。

    • ビットポイントで確認する。
    • ビットレンディングで確認する。

    ビットポイントで確認する。

    「ビットポイントにログイン」→「取引照会」→「期間指定取引明細」で確認できますよ。

    ビットポイント 送金確認

    ビットレンディングで確認する。

    反映までに3日程度かかります。

    「ビットレンディング」にログイン。

    メールへ移動し「認証コード」をコピペ→「送信」をクリック。

    ビットレンディング ログイン

    3日程度で、トップページに反映されていますよ。

    ビットレンディング GMO 確認

    画像はBTC

    >>>登録方法TOPに戻る。

    利息を確認する

    挿絵

    利息は毎月1日に付与されます。

    「マイページ」→「三」→「貸出履歴」から確認できますよ。

    貸出履歴 確認
    ミタマ

    これから毎月1日が楽しみですね。

    手数料あり|ビットフライヤー・Coincheckで始める

    挿絵
    • 「新しい口座を作るのはめんどくさい」
    • 「手持ちのビットフライヤー・Coincheckから送金したい」

    そんなあなたは、以下の記事を参考にしてくださいね。

    送金手数料は必要ですが、仮想通貨取引所に預けてるだけじゃ利息ゼロ

    それならレンディング報酬をもらったほうが賢い選択と言えますね。

    ミタマ

    レンディング報酬で、節約しなくてもいい生活を送りましょう。

    登録でミスしないように、図解付きでわかりやすく解説しています。

    ビットレンディングを解約して返還する

    挿絵

    返還はとてもカンタンです。

    ミタマ

    「解約のページってどこ?」みたいな悪質なサイトじゃないので安心してくださいね。

    返還審査から着金までの流れは以下の通り。

    1. 返還申請
    2. ビットレンディングで事務手続き。
    3. 事務手続き完了の翌日から、7日以内に着金。
    ミタマ

    ぼくのときは、申請から9日目に着金してました。

    「大事な資産を預けるんだから、解約方法を事前に知っておかないと不安!」ってあなたは、以下の記事を確認すれば、安心してレンディングが始められますよ。

    【ビットレンディング】返還申請・解約と退会のやり方を完全解説。

    よくあるQ&A

    挿絵

    ビットレンディングは怪しい?

    2年使っていますが、ビットレンディングは怪しいサービスではありませんよ。

    一般的な銀行金利に比べ、利率が高すぎるから、どうしても怪しく見えてしまいますよね。

    日本人は「美味しい話には裏がある」って、ことわざの印象が強いですからね。

    ビットレンディングが高年利の理由は、集めた資金を海外のファンドに貸出しているからなんですよ。

    挿絵

    以下の記事で「怪しい」と言われている原因を深堀りしています。

    読めば怪しさが払拭され、安心してレンディングを始められますよ。

    ビットレンディングは金融庁に登録してる?

    金融庁に登録が必要なのは、仮想通貨交換業です。

    たとえば、コインチャックやビットフライヤーですね。

    ビットレンディングは、交換業はしていないので対象外なんです。

    ビットレンディングのデメリットを教えて。

    ビットレンディングに仮想通貨を送金する際、取引所からの送金手数料がかかる点です。

    例えば、ビットレンディングやコインチェックから送金すると、手数料が高いので利益が目減りしやすいです。

    取引所送金手数料
    Coincheck0.0005BTC(5,500円)
    ビットフライヤー0.0004BTC(4,400円)
    ビットポイント無料
    GMOコイン無料
    (2024/5月時点)

    GMOコイン・ビットポイントなら送金手数料が無料なので、この問題を回避できます。

    ビットレンディングの利益は税金がかかる?

    ビットレンディングの利益には税金がかかります。

    仮想通貨の利益は日本の税法において雑所得として分類され、課税対象となります。

    ミタマ

    利益が発生した場合は確定申告が必要。

    利益の計算には以下の3つの方法があります。

    1. 自分でエクセルを使って計算する: 税法の理解やエクセルのスキルが必要です。私は開始5分であきらめました。
    2. 損益計算ツールを使う: 損益計算ツール「クリプタクト」を使っています。ビットレンディングからCSVファイルをダウンロードし、クリプタクトにアップロードすれば完了します。このツールは、面倒な税金計算を一瞬で行ってくれるので非常に便利です。
    3. 税理士に依頼する: ただし、税理士に依頼すると利息以上の費用がかかることがあるため、私はこの方法を選びませんでした。

    損益計算ツール「クリプタクト」は、使いやすさと効率の良さから特におすすめです。

    これを使えば、確定申告の準備が簡単にでき、面倒な作業を一瞬で済ませることができますよ。

    ビットレンディングの評判・口コミは?

    良い口コミ。

    高年利なので、みなさん利息でお財布がホクホクのようですね。

    悪い口コミ。

    30分かけて𝕏で調査しましたが、見つかりませんでした。

    ビットレンディングに不安を感じている方がいるくらいですね。

    https://twitter.com/hamhamoao/status/1807687533243064457
    挿絵

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    目次